きらり健康生活協同組合 上松川診療所

アクセスカウンタ

zoom RSS 筋電図検査について

<<   作成日時 : 2017/03/08 08:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

●筋電図検査とは
手足の神経に電気刺激を与えて、その刺激が
神経を伝わる速度を測定します。伝わる速度が
遅いと末梢神経に障害があることがわかります。

●対象の方
糖尿病の合併症状のひとつに神経障害があります。
高血糖の状態が続くと神経線維に異常が生じて感覚が鈍くなったり、麻痺が起こるといわれています。
手足に「びりびり」「じんじん」といった痛みや痺れが生じます。
こういった自覚症状がある人もいますが、症状を感じない人もいます。
症状がある人もない人も筋電図検査をすることによって神経の障害の有無がわかります。

上松川診療所で筋電図検査ができる月:3月、7月、9月、11月

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
筋電図検査について きらり健康生活協同組合 上松川診療所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる